ドリヴァル・カイミ氏死去

 ブラジルの作曲家・歌手、ドリヴァル・カイミ氏(94歳)の訃報をネットで知る。親交の深かったジョビンは’94年に67歳で亡くなっている。
 「バイーアの郷愁」(SAUDADES DA BAHIA)は、バーデン・パウエルやセバスティアン・タパジョス、マリア・クレウザさんなど著名なアーティストがさまざまなアレンジでカバーしていてどれも素晴しい。原曲がいい、ということがどういうことなのかを痛感させられる名曲だと思う。数年前に雑誌の取材でリオを訪れ、ジョビンのアパートを撮影したりマリア・クレウザさんにインタビューしたことを思い返し、感慨深い。
 このCDは、カイミ氏自らがトム・ジョビンと唄った同曲が収録されている。

c0147387_2328413.jpg


PHCA-4216 CAYMMI VISITA TOM 1964年録音
[PR]
by y-ob | 2008-08-23 23:39